ホーム>立徳寺について

立徳寺について

お寺のご紹介

20141028161338.jpg 2014102816149.jpg

ほっと一息つけるおてら 

神奈川県伊勢原市にお念仏の道場ができることとなりました。
歴史こそありませんが、その分、敷居の高くない気軽にお越しいただけるお寺です。
たくさんの方々が少しでも仏教にご縁をいただくことのできる場所になればと思います。
 
そして、ほっと一息つける家族のようなお付き合いのできるお寺を目指しております。
ですからこそ、仏事のご相談や、ご質問にもしっかりとお答えいたします。
また、お寺から行事参加の強制や、年会費などの強制的な寄付は一切ございません。
 
また、ご本堂は法話会やご法要などだけでなく、地域の小集会の会場などにも
お使いいただければと思っております。お茶を飲みにいらっしゃるだけでも結構です。
仏事のご相談だけでも結構です。皆様ぜひお立ち寄りください。
 

安心してできる仏事 

ご法事や葬儀などの仏事も、どなたでもお気軽にご相談ください。本堂でご法事をされれば、
会場費などもかかりません。また、本堂は椅子式ですので、ご安心ください。
 
お布施についても、浄土真宗では特に決められておりません。「それじゃわからない」と
おっしゃる方もおられますが、なるべく皆さんのご負担にならないように勤めております。
お宅のご事情があれば、それもご相談ください。
 
 
住職 毛利祥生(もうりさちお) 法名 釋祥真
   立徳寺住職 本願寺派布教使                         
 
 
 

アクセスマップ

loading...
 
立徳寺にお越しの方は小田急伊勢原駅南口からのバスにお乗りいただき、藤田電機前でお降りください。
すぐ目の前です。
伊勢原南口バス停3番乗り場に来る7本のバス系統(伊80、伊82、伊83、伊84、平88、平86、平97)のどれにお乗りいただいても結構です。3駅目で約5分ぐらいで着きます。また、徒歩でも駅より10分程度です。
地図もご参照ください。

立徳寺のご本尊について

立徳寺のご本尊(阿弥陀如来像)や親鸞聖人・蓮如上人・聖徳太子・七高僧の御影は、すべてが約250年前に作られ、島根県邑智郡にある心光寺よりお迎えいたしました。

心光寺は平成15年に、地域の事情により廃寺となったお寺です。現在、島根県では過疎化が進み、人口の減少とともに、ご門徒様の数も減り、寺院の存続が出来ないお寺も増えております。

地方では浄土真宗のお寺が減っていくという残念な現状のなかで、立徳寺のご本尊としてお迎えした事は、このお寺が、親鸞聖人のみ教えをより多くの方々へ伝え広めていくお念仏の道場となるよう、心光寺にご縁のあった皆様のお気持ちを胸に、心してお守りしてまいる事と思っております。

20141028162838.jpg 2014102816103.jpg

ご本尊 阿弥陀如来

親鸞聖人

20141028163036.jpgのサムネイル画像 20141028163059.jpgのサムネイル画像

蓮如上人

七高僧

2014102816325.jpg

聖徳太子

ページ上部へ